カテゴリー: ウェブ制作

タグ:あるある(2)  ヒジ痛(1)  

ウェブ制作あるある − その1「ひじが痛い」

さて、チップス通信も無事にオープンしたことですし
何か書かねば!と思ってネタを探したのですが、
とにかくいま、ひじが痛いのです。

これ、ウェブ制作者にとって「あるある」なんじゃないかと思ったので、
もう気になってるヒジ痛のことを今回の記事のテーマにしてやろうと思います。

 

ウェブ制作者にとって「あるある」というより、
ヒジ痛って、もはやデスクワークあるあるかもしれません。

 

え!? 肘なんか痛くならんけど! どういうこと??

 

って思っている方、
あなたはズバリ「肘つかない派」です。(そのまま

 

チップディップ調べによるとですね、
世のデスクワーカーは
「肘つかない派」と「肘つく派」に2大分類されるのです。

 

当たり前なんですけど、
キーボードを手前に置くタイプが「肘つかない派」
キーボードをデスクの奥の方に置くタイプが「肘つく派」で、

「肘つく派」は、長時間PC作業すると、ヒジ痛に見舞われるわけです。

 

デスクでPC作業以外に筆記することも多いって人は、
けっこう「肘つく派」率が高いんじゃないかと思うんですけど、
どうなんでしょう?

 

ただ痛いだけだったらまだ良いんですけど、
これが毎日繰り返されると、肘が黒ずんで来たりするんですよね。(もう、ホントやんなっちゃう!オコ!

で、
これをさらに放置すると、
なんと「肘の腱鞘炎」になるらしい(まじかよ…

 

ということで、対策したいなぁと思ってググったら
「サポーター」で対策したら良いよ!って書いてるんですよね。

サポーターってさぁ、スポーツ用やん?
長時間着用する想定されてなくない?
しかもメンズな感じのデザインしかなくない?

え?嫌なら肘の下にタオルハンカチ置いとけって?
ズレるやん。
机から落ちるやん。
拾うのしんどいやん。
集中途切れるやん。

 

と、とにかく注文の多い私です。

 

いやいや、サポーター以外にも何かあるやろ!
ってことでさらに探したら、
「リストレスト」ってのがあるんですねぇ。

Digio(デジオ)ジェルリストレスト マンゴーイエロー

長時間デスクワーカーを何年もしているのに、
リストレストの存在をいまはじめて知ったのです。

とりあえずポチッとしました。

 

てか、あれ?もしかして
「リスト」ってことは、手首?
肘ではないのか…

来週届くらしいので、
またひじで使った場合の使い心地をチップス通信で報告したいと思います!

2016.09.30

Twitterでつぶやく

Facebookでシェアする

実験中→ いいね: 1 ツイート: 1

TOP